【レーシック知識】レーシックで乱視の治療も可能

視力のことで悩みを抱えている人というのは世界中で非常に多くいらっしゃいます。
これまではメガネやコンタクトなどの補助器が使用されてきましたが、今ではレーシックによって視力回復をすることが出来るのです。 数年前のレーシック手術におきましては乱視治療を行うのは難しいこととされていました。
乱視は近視と比較をして視力の矯正が複雑になってしまうので不可能に近いものだったのですが、それが今日大きく変わってきたのです。
近視の治療としまして非常に大きな効果を実現することの出来るのがレーシック手術となります。
しかし治療の対象は近視だけに限ったことではなく、乱視の治療もすることが出来るのです。

 

レーシックの技術が次第に進歩してきたことによって、乱視の矯正も出来るようになりました。
乱視も近視と同様に、角膜の屈折率を矯正することによって元々の視力を取り戻すことが出来るのです。



【レーシック知識】レーシックで乱視の治療も可能ブログ:18年12月01日

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

一週間ほど前親戚のおばさんが来たんだけど、
5`痩せたとか言ってて。

それを聞いたうちの母・・・

12時からゲルマニウムに行くんだって。

懲りない人だ。

前もスタイルUPレッグ勧められて、張り切ってやったら
足クビが痛いだなんだ。

もともとスピルザD飲んでれば痩せる!と
思ってる人だから、ダイエットシェイク チョコレート味も愛用。

で、たまに踏み台昇降とかやると、あちこち痛いって
単なる運動不足でしょってカンジ。

タイに去年も一緒に旅行に行って、
なんかエステが云々、痩せるあーだのこーだの言ってて、
ダイエットへの旅か・・・ってカンジ。

仲良い姉妹で良いことだけど、似たような性格に似たような体格。

近所だからよく行き来はしてて、あしたも五反田に
12時から出かけるらしい。

俺にその元気を分けて欲しい。

いとこはアプリケーションエンジニアの勉強をしているから、家にいない方が
気楽だーって言ってたけど、確かにその通りかも。

母はボケないし、良いことだって言ってたけど、
たしかにその通りかもしれないね。

前は2人とも働いていたから、何か体を動かしていないと、
ストレスがたまるのか・・・マグロのように動きを止めたら
死んでしまうってくらい動く人たちだからね。

それだけ健康に気を遣っていたら、長生きするよ!って
思う。

たまに一緒に何かとやらされるけど、ちょっと・・・ムリが
あると感じることがあるし。

元気に楽しんでいてくれって感じです。


じゃんじゃん