【レーシック知識】矯正された視力の維持は保証出来ない

最近になって視力を回復することが出来るという宣伝文句で数多くのサプリメントが発売されています。
中でも有名なのがブルーベリーですが、その根拠は一切無く、確実に近いのは今のところレーシック手術のみなのです。 レーシックというのは現時点の視力を矯正させる治療法であり、矯正が完了した視力の維持までは保証がされません。
一般的な近視の場合、近視の進行は20代後半で止まると言われていますので、20代後半にレーシックを受けた人はまず視力が戻ること無いと言えます。
レーシック手術をすることによって視力回復を実現出来ますが、生活習慣などによっては再びレーシックを受ける前と同様の視力まで落ちてしまうことがあります。
またはレーシックを受ける時以上に視力が低下してしまうこともあるので注意が必要です。

 

今現在20歳未満の人がレーシック手術をしたところで、近視が進行中だった場合におきましては、一時的に視力が矯正しても元通りになってしまう可能性が高くなります。
レーシックを考えてる方は、なるべく20代後半に受けるようにしましょう。



【レーシック知識】矯正された視力の維持は保証出来ないブログ:18年04月15日

こんにちは〜。

今日はヤル気のでない一日です。

でも・・・
今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑

休み明けはヤル気が出ないと言う人も多いけど、
最近なんだか毎日ヤル気がでません。。。

ママさんにも、よくイライラして短気になってると
言われたし、カルシウム不足!?

ダイエットシェイク バナナ味やダイエットゼリー ライチ味は
続けているけど、ストレス発散で柔軟とかもしてる。

骨盤リズムもやってみようかなー。

たしかに昼寝でもしようってぐったりしてる日はあるし。


ネパールとか行きたいなーとか思っても、なかなか
最近は旅行にいけず。

あさっては品川に行く約束があるけど、それも
自分から行きたい!ってわけじゃなく、誘われていくことに
なったし。

そういえば晴れとか天気がきになったりもするんだよね。

雨だったら行きたくないなーとか・・・みなさまない?

あたしは基本的に雨の日は外に出たくない人(笑)


元気もないから、たまには高級肉のステーキでも食べようかな。

好きな物を食べて、好きなことをするっていうのも絶対に
良いことだと思うしね。

なんか・・・どんどんテンションが下がっていきそう(笑)

くらーい人になっちゃうよ。

こんな日は1日家で寝ていたい。

冬眠できるクマがうらやましい・・・

とはいえ、最近は食料がなくて、クマ社会も大変みたいだけどね。

お腹が空きすぎて、山から下りてきて殺されてたら、たまらない。

あれも、なんか方法はないものなのかな。


ま・・・それなら、人間の方がまだ良い!?

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)